研修

オンラインカジノの入金・出金

オンラインカジノの基礎国内銀行送金 - 43818

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。 今回は、 オンラインカジノで使える決済方法一覧 について紹介していきます。

iWallet口座に入金する各方法のメリット・デメリット

オンラインカジノからiWalletにお金を移したらお次は手元に出金する作業ですね。 iWalletの口座から出金する方法は ユニオンペイ、収納代行サービス(日本)、国際銀行振込 の3種類から選ぶことができます。 iWalletの出金方法として便利なのは、 全国の銀行ATMから現金を引き出せるユニオンペイ でしょう。 ユニオンペイを発行すると 月額の維持費やユニオンペイへチャージ・ATM取引を行うたびに手数料が発生する、出金限度額が低い というデメリットがありますが直接銀行ATMから引き出せるのはiWalletだけなので手軽に勝利金を引き出したい方におススメです。 収納代行サービスと国際銀行振込の違いは、 iWalletと提携している国内銀行から振り込まれるか通常通り国際銀行を経由させて振り込まれるか の違いとなります。 収納代行サービスは日本国内に限定した出金手段のため円のみの対応となり、国際銀行振込は複数の銀行を中継するため手数料と日数がかかります。状況によって使い分けるのがいいでしょう。 勝ち金を引き出すため、まずオンラインカジノからiWallet(アイウォレット)に払い戻しを行う必要があります。こちらのページでは例として カジノシークレット からの払い戻し手順を説明していきます。 収納代行サービスは出金まで数日を要しますが、1回あたりの出金上限が50,ドル 約万円 と高く設定されています。 一度の出金が高額になる方は収納代行サービスが便利 です。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

ベラジョンカジノでは、基本的に入金方法と同様の方法しか出金することはできません。 そのため、Venus Pointから入金した分をecoPayz エコペイズ)に、iWalletから入金した分をVenus Pointに出金するというようなことは不可能なのです。 また、多くのプレイヤーはクレジットカードによる入金を利用しているでしょう。 しかし、 ベラジョンカジノでは、クレジットカードに出金することはできません。 ちなみに、 50ドル未満の出金の場合、手数料は5ドル取られます。 利率にすると、10%超えですから意地でも50ドル以上の出金をするようにしたいところです。 国内銀行送金の場合、1~2営業日かかるのに対して、残る3つは24時間以内での出金手続き完了となっています。 それを踏まえると、 国内銀行送金が一歩劣るように感じられますが、実際はそういうわけでもありません。 一方、 Venus Point、iWallet、ecoPayz エコペイズ)で出金した場合には、そこから再度銀行口座に換金するという手続きが必要になります。 手続きの手間を減らしたいという場合には、国内銀行送金が最もオススメと言えるでしょうか。 ちなみに、 国内銀行送金は1~2日ではなく、1~2営業日である というところは注意しておきましょう。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。