現状

SLOTデッド オア アライブ5

配当デッドオアアライブスロット - 16247

プレイヤーへの還元率は 96。

tokyonight.org more or Alive の主な特徴

高額配当は保安官バッジや銃などで、低額配当はトランプの英数字になっています。 スキャッターは二丁拳銃です。 ワイルドは人物の図柄で、スキャッター以外の全ての図柄の代わりになります。 フリースピン開始時には、3種類から好みのものを選択します。 フリースピンは3パターン存在し、どれも初期スピン数は共通で12回です。 しかし、ヒットする頻度と付与されるボーナスが異なります。 TRAIN HEISTはワイルドが停止すると、マルチプライヤーとスピン数が1つずつ追加されるフリースピンです。 マルチプライヤーは上部のメーターで、フリースピン残数は下部で確認ができます。 メーターが16つ溜まり最高16倍のマルチプライヤーに達すると、5回のフリースピンがさらに追加されます。 OLD SALOONはマルチプライヤーが常に2倍のフリースピンです。 ワイルドが停止すると同じ位置に固定され、全リールにワイルドが現れると5回の追加スピンが付与されます。 HIGH NOON SALOONは同じリール上にワイルドが2つ以上つ停止すると、マルチプライヤーが加算するフリースピンです。

Dead or Alive 2 重要なシンボル

ボーナスゲームでは ワイルド絵柄が固定されていき、スピン毎に高額配当を叩き出します。 そして、『Dead or Alive』は大好評につき第2弾までリリースされています。 今回は、『Dead or Alive1』と『Dead or Alive2』の遊び方と、どちらがより勝ちやすいのかを徹底比較していきます。 登場する絵柄は全12種類、ペイラインは9通りとシンプル になっています。

【DEAD OR ALIVE5】ユニバの新台DOA5!まどマギ2の抱き合わせだなんて言わせねぇ!!【 いそまるの成り上がり回胴録#47】[パチスロ][スロット]

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。