現状

手軽に楽しめるタロット占い―注目のIPHONEアプリ3選

ゲーミングクラブカードスプレッド - 39518

Written by Admin and from Overblog。

QRコードリーダー無料の読み取りQRコード リーダー

メインコンテンツにスキップ 検索結果 92 のうち 件 おもちゃ : ゲーム : 販売中。 バイスクル カードシャフラー。 残り1点 ご注文はお早めに。 推奨年齢: 6歳以上。 残り13点 ご注文はお早めに。

レッドドッグのやり方

レッドドッグは1デック(52枚)のカードを使うテーブルゲームです。 ベラジョンカジノでは毎回カードがシャッフルされます。 なんで「レッドドッグ」という名前なのかわかりませんけどね(笑)。 カードが3枚配られるので、配当表をチェックしておきましょう。6のところにレッドドッグチップが置かれています。 このまま勝負「CALL」するかコインを倍賭けして「RAISE」するかを選択します。 2枚目のカードが間に入ってると思えば「RAISE」、間に入ってないなと思えば「CALL」します。 ベラジョンカジノのRedDogは ジョーカーを除く52枚の1組(1デック) のカードで行われます。ランドカジノでは6デックを使用することが多いようです。 そのため スプレッドの確率やスリーカードの出る確率なども求めることができますし、どのタイミングでRAISE(倍賭け)するか といった戦略を考えることも出来ます。

トランプ スプレッド

GIGAZINE シークレットクラブって何? そんなマジック:ザ・ギャザリングプレイヤーのために開発されたロボットが、「 Roca Sorter 」です。Roca Sorterがどのようなカード並び替えロボットになっているのかは、以下のムービーを見るとわかります。 Roca Sorter Demo Video Roca Sorterは黒く大きめの箱型の形状をしています。 ディスプレイに「価格順」「名前のアルファベット順」「カードセット順」など、さまざまなソート条件が表示されます。好きな条件をタップすればRoca Sorterが自動でカードを並び替えてくれるというわけ。 内部ではロボットアームがカードを持ち、カードの種類ごとに並び替えていました。マジック:ザ・ギャザリングのカードには非常に高価なものも多いため、開発チームはカードを傷つけないようにロボットアームとカードの接地面を最小限にし、気流を用いてカードを持ち上げるシステムを開発するために大きな労力をかけたとしています。万が一カードが破損した場合は開発チームが弁償するとしていますが、Roca Sorter内部にはカメラが設置されているため、ユーザーがウソの訴えを起こして弁償を要求してもすぐにわかるそうです。 また、Roca Sorterは読み取ったカードの価格情報をスプレッドシートにまとめてくれて、価格表をDropboxやGoogle Driveと同期したり電子メールで送信してくれたりするそうです。この価格表を用いることで、オンラインショップでの取引が非常にスムーズなものになります。なお、デフォルトではTCGのオンラインショップである「 TCGPlayer 」の価格設定に基づいてカードを識別しますが、Roca Sorterを設置したカードショップの店舗ごとに独自の価格をインプットすることも可能。 Roca Sorterはカードショップ向けのロボットとなっており、記事作成時点ではアメリカ国内の店舗にのみ出荷しているとのこと。なお、今のところRoca Sorterはマジック:ザ・ギャザリングだけに対応していますが、 遊戯王 や ポケモンカード に対応したバージョンのリリースも予定していると開発チームは述べています。

Tarot mini

スロットやビデオポーカーなどのマシンゲームで出現するシンボルや絵柄を決定するのに用いられる、ランダムに番号を抽選するシステム。「Random Number Generator」の略称。 ブラックジャックで、ディーラーのアップカードが「A」の時、ブラックジャック役が完成しているプレイヤーに対して発生するオプション。イーブンマネーを選択すればその時点で同額の配当が先付される。 配当「1 to 1」。 マ行 マーカー(Marker) マーク(印)をするための道具。 ゲームによって様々なマーカーがある。ルーレットでは当選番号を示すため、バカラでは勝敗を示すために用いる。 マーキング(Marking) 自分だけが分かる傷や印をカードにつけることで、伏せられたカードでもその中身を知ることができるチーティングの一種。 マーチンゲール法(Martingale System) BETシステムの一つで、賭け金を失った直後、次回のゲームで賭け金を倍にして前回の負け分も取り返そうとする賭け方。 マキシマム・ベット(Maximum Bet) テーブルリミットの上限。 1ゲームにおける賭け金の最高限度額。 マッキング(Mucking) チップを拾い集める技法。 ルーレットなどで散乱したチップを色分けしながら拾い集める。 その人を「マッカー」と呼ぶ。 マルチハンド(Multi Hand) ブラックジャックなどで、1人のプレイヤーが複数のボックスを使ってプレイすること。 マルチハンドではミニマムBET額が変わる。 マルチプライヤーMultiplier) スロットに使われるボーナスシステムで、勝つたびに増える倍額ボーナスのこと。 ミディ・バカラ(MIDI Baccarat) ハイローラー向けのコミッション式バカラ。 ミニ・バカラ(Mini Baccarat) アメリカンバカラとも呼ばれ、少額スタイルのバカラ。コミッションが積み立てで後払いであるのが特徴。(コミッションダウン) ミニマム・ベット(Minimum Bet) テーブルリミットの下限。 1ゲームにおける賭け金の最低必要額。 ヤ・ラ・ワ ユニット(Unit) チップ額の単位の意味。 ライブ・ポーカー(Live Poker) プレイヤー同士で勝負し合い、勝った者が賞金を総取りするタイプのポーカー。 ライン・ベット(Line Bet) ルーレットのインサイドベットの一つ。6つの数字に跨って賭けるもの。 「6 Numbers Bet」ともいう。 配当は5 to 1。 リール(Reel) スロットマシンで、各種シンボルがプリントされている回転部分の名称。一般的には「3~5」リールで構成されたマシンが多い。 リターン(Return) 配当からハウスエッジを引いた払戻率または額のこと。リターンが高い程プレイヤーにとって有利なゲームとなる。 リフル(Riffle) シャッフルの一つで、両手でカードを交互に噛み合わせながら混ぜる技法。 ルーレット(Roulette) ウィールの何番にボールが落ちるかを予想して賭けるゲーム。見た目の華やかさから「カジノの女王」と呼ばれる。 レーティング(Rating) ハウスがゲストに対してつける格付けのこと。平均ベット額とプレー継続時間で決めるハウスが多い。 レイアウト(Layout) ゲームテーブル上に張られたフェルト地に賭け枠や配当率などがプリントされたもの。 レット・イット・ライド(Let It Ride) プレイヤーに3枚のカードを配り、テーブル中央に2枚のコミュニティカードを開き、この5枚でできるポーカー役に応じて配当がなされるアレンジポーカーの一種。 ローリング(Rolling) VIPのビッグプレイヤーがBETした総額に応じてキャッシュバックや、サービスを受けるためのプログラム。 ワイルド・カード(Wild Card) スロットマシやビデオポーカーで、他のシンボルやカードの代用とされるもの。いわゆるオールマイティ。 ワンツーシックス(One 2 Six Shuffle Machine) ブラックジャック用の自動シャッフルマシン式シュー。6デックまで可能。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。