トワーク

カジノ初心者のためのマカオカジノ入門(カジノのルール)

初心者が実践ソフィテルマカオカジノ - 32685

ログイン | マイナビ(予約確認) マイナビ。

遊びに行く前に知っておきたい!マカオカジノの特徴

マカオはとても小さな地域ですが、今やアジア旅行の大定番スポット。 異国情緒溢れる市街地観光やグルメ、カジノや遊園地等の様々なエンターテイメントが楽しめる とあって、 年間3,万人の観光客が世界中から訪れる という人気っぷりです。 しかし、マカオ旅行で絶対外せないものといったら、やっぱり "カジノ" ですよね。 初めてのマカオカジノであたふたしないように、まずは基本ルールをチェックしましょう! マカオカジノは入場無料、21歳以上であれば入場できます。 入場時にパスポートチェックがあるので、いつでも出せるようにしておきましょう。 ちなみに、 マカオカジノのメンバーズカードは結構お得 なので、ゲームで遊ぶ前に作っておくことをオススメします。貯めたポイントはレストランや宿泊費にあてることができる他、ショーの観覧が無料になる特典等がついてきます。 ドレスコードはスマートカジュアルです。 男性はブレザー、長ズボン、襟付きのシャツ等、女性はドレス、カジュアルドレス、パンツスーツ等の装いが認められています。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

日本からも気軽にカジノ旅ができる国として人気の 「マカオ」 マカオといえば、豪華絢爛で煌びやかな印象が強いですが、その中で、歴史アある伝統的な美しい町並みの中に作られたカジノホテル 「ソフィテル マカオ アット ポンテ」 はご存知でしょうか?このホテルのカジノゲームやアメニティには、なんと日本の企業がサービス提供しており、日本と繋がりがあるホテルなんです。 ソフィテルとは、 フランスのホテル会社「アコーホテルズ」の最高級ブランド 。 マカオに多くある、カジノを主体とした他の5つ星ホテルよりも、更に上をいくサービス、お客様が心からリラックスできる本物のホスピタリティを目指しています。 町並みに合うように美しい外観で、マカオの中心街から少し離れた立地なので、騒がしい喧騒から離れた落ちついた時間を過ごすことができます。 内装には中国風のオリエンタルな装飾や、ヨーロッパ風の調度品が程よく良く調和し、異国情調溢れる演出の一旦を担っています。 贅沢なスペースが取られたホテルロビーは、外観のゴージャスさとはうってかわって、シックで落ち着いた雰囲気を演出。大理石やガラス細工を使用したヨーロッパの現代風のデザインが取り入れられたホテルのロビーは、優雅な気分に浸れることでしょう。

初心者が実践ソフィテルマカオカジノ - 12413

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

などなど、マカオカジノについて隅々までピックアップしましたので、 年、マカオでカジノデビューしたい! と考えている方は、ぜひご参考に。 また、マカオのカジノが有名になった理由としては、香港で賭博が禁止されたことが挙げられますが、それによりマカオのギャンブルが発展することになり、現在のマカオカジノは「 東洋のラスベガス 」ともいわれるほど世界的に有名なギャンブル街へと成長しました。 中国語と広東語の違いは? 中国語と広東語の違いは、中国語は中国全土の共通語、広東語は南部特有の言葉となってます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。